アメリカンスイッチ

裸電球small

 

先月号でもカーサブルータスでも、載っていましたが今回採用したのは「アメリカン
スイッチ」です。

レトロの中にも、さりげなくセンスが感じるスイッチです。