緑豊かな公園に隣接する樹木を眺められる港南台の家

目の前に緑豊かな公園に隣接する家のご家族は、ご夫婦と2人のお子様の4人家族。周囲のロケーションを活かした間取の一番のお気に入りを訪ねると、ご夫婦共に「公園の樹木を眺められるリビングのソファーで過ごす事」との事。マンションに暮らしていたご家族が不安に思っていた事は、室内の温度差による快適性でした。「戸建のイメージはマンションとは違い冬は寒く、夏は暑いと思っていました」。小屋裏を利用した吹抜があっても断熱性と気密性を高めた事により「そんなに温度差がなく快適に過ごせています。冬でも2階のリビングは陽が入り良く家族が集まる場所になっています」。お子さんにとっても嬉しい事があったようで、「マンションでは下の階に気を使うけれど、子供ものびのび走り回っています。引っ越してから子供の友達がかなりの頻度で泊まりにくるようになりました。夜中まで騒いでいますが・・・(笑)」。と、幸せそうに奥様は聞かせてくれました。


資料請求・お問い合わせ

丘の上のアンティーク家具に囲まれたクラシカルの家

築47年のご自宅リノベーション、お子様が独立され夫婦2人でゆったりとした暮らしをご希望されていました。
海外暮らしの長かったお施主様、ヴィンテージ家具を多くお持ちでしたが、住まいとの調和がされずあまり活きていませんでした。
また奥様が造ったステンドグラスや照明器具などもありましたが、多くは倉庫に眠っている状態でした。
今回のリノベーションでは、その家具やステンドグラスを活かした空間づくりをテーマにしました。
新しく造作した部分も、アンティーク家具と合う様に塗装したり、壁にステンドグラスをはめ込んだりと、調和した空間に仕上がりました。
また古い建具や調度品もご興味のあったお施主様と一緒に古道具屋さんに買付に行き、玄関収納や和室の入口などに使用しました。
竣工後もウッドデッキを造ったり、門扉を交換したりと色々とお声がけ頂きました。



資料請求・お問い合わせ

鎌倉の大きな吹き抜けのある家

鎌倉にありながらも数駅アクセス可能で利便性の高い位置に建つ家。南側道路で採光も充分とれる好立地で30代前半のご夫婦と2人のお子様と暮らす家は、1階にリビング、ダイニング、キッチンと洗面室と浴室があります。アウトドアが趣味のご主人は、自転車やスノーボードをメンテナンスできるスペースとして土間があります。そこで趣味を追及されるご主人は「設計段階から生活するイメージを明確にしていたので全てが快適に過ごせている」。そんな快適な家の中でも一番落ち着く場所はと尋ねると「家中どこでも・・(笑)。7mを超える吹抜けでくつろぐ時間、キッチンカウンターで夫婦2人だけで酒を飲む時間、いつも快適です」と、ご主人は聞かせてくれました。(主寝室からアプローチできる小屋裏を利用した部屋は「男の隠れ家です(笑)」。)


資料請求・お問い合わせ

葉山の丘にある家

葉山の自然あふれる良好な住環境で、可愛いお子さんを子育てしながら生活を楽しむE様ご夫妻。海から山まで楽しむご夫妻は、土間には自然のなかで楽しむグッズばかり。海でバーベキューを楽しむグリルや、お子さんを背負ってトレッキングするベビーキャリアなど葉山の海をフルに楽しむ為のグッズが所狭しとあります。その中でも別格のようにディスプレイされているスノーボードは、ご主人の追及加減が感じられる空間となっています。ゲレンデでもあまり見かけないスワローテールのボードやコンディションで使い分ける事の出来るボードの数が飾られた玄関土間空間、そんな玄関を来客された友人からは「感嘆の声があがります」と、ご主人。土間は家の顔とつくりましたと聞かせいただきました。冬でも暖かいと快適性も聞かせていただきました。梁を見せた開放感があるのに、以前の住んでいた狭い空間のアパートより断熱性が高いので過ごしやすいと奥様。2階の吹き抜けにある高窓はとても明るく、温もりを感じれると笑顔で聞かせて頂きました。


資料請求・お問い合わせ