OPEN HOUSE in葉山 〝7月23日 7月26日”に実施します

こんにちは、アートテラスホームです。

木に拘ったオリジナル住宅のオープンハウスを今月 23日(土曜日)と26日(火曜日)で葉山にて行います。
キッチンもオーク材を採用したキッチン、住宅づくりの参考に是非見に来てください!

イベント

稲村ガ崎の愛犬と暮らす家

稲村ガ崎のH様邸の工事が終了し、お引渡をさせていただきました。
ワンチャンを思うお客様の気持ちが込められた建物となりました。

お施主様が室内全部の壁と天井の「漆喰塗り」を全てやられた事もあり、温かみのある雰囲気が出ました。
自然あふれる稲村ガ崎で窓から見える借景は素晴らしく、建物内部の木と混じ合う雰囲気はTHE湘南です!!


資料請求・お問い合わせ

完成見学会 〝6月25日 6月29日”に実施します

こんにちは、アートテラスホームです。

アートテラスホームの標準仕様のNAJIMIを体感できます!

前回の見学会の時も「木のぬくもりを感じられる!」と、評判をいただきました。

是非、お気軽に見学に来てください!

(Mail:info@arterracehome.jp  FREE:0120-69-7855)

NAJIMI

 

リフォーム相談会 〝6月25日 6月29日”の開催

こんにちは、アートテラスホームです。

梅雨に入ってしまいましたね・・、私はこの時期が一番好きではない季節です。

外に出れず、家の中に居る時間が増える方もいるかと思います。

そんな時間を利用してお住まいの家の事を少し考えてみませんか?

リフォームコンセプトの、

「外と中を繋ぐ、工夫のある開放的な空間 TSUNAGI~ツナギ~」を参考にしてください!

(Mail:info@arterracehome.jp  FREE:0120-69-7855)

TSUNAGI

 

「完成しました」

こんにちは、アートテラスホームです。

葉山町分譲住宅が完成となりました。DSC_6717

キッチンは自信を持ってお勧めできる、無垢のオーク材の木目が美しいパネルです。

床材の無垢に合わせた弊社の標準仕様です。

是非、お気軽に見学に来てください!

(Mail:info@arterracehome.jp  FREE:0120-69-7855)

逗子の海辺のスローライフ

逗子の西に位置する海にちかく山をながめられるロケーションに建つ家。
東京で生活をしていた30代夫婦が自然多く季節を感じられる生活を求め移住するためにたどり着いた場所。
ご夫妻2人共、趣味がアウトドアのM邸のプランは1階に土間とストックルーム、主寝室、子供部屋と洗面室と浴室があります。玄関土間は最高高さ6mを越す 大空間になっています。荷物の片付けに便利な隣接するストックルーム。「荷物の他にサーフボードやスノーボード、釣竿、自転車なんでもここに入れちゃって ます(笑)」とご主人。
2階には山を眺めながら生活できるリビング、ダイニング、キッチンがあり立地を最大に満喫出来るようにルーフバルコニーをがあります。「1番長い時間いる部屋だからシンプルだけど贅沢な空間にしたかった」「シンプルで飽きがこなく正解だった」(奥様)。
奥様のご希望であった大きなダイニングテーブルは大工さんお手製で「大勢の来客でも対応できるので本当に良かった」。
洗面化粧台も大工さんのお手製で、計画段階で格納したいカゴが納められるように設計。「小さいスペースでも、無駄なく洗面台のカタチを自由に決められたため収納力は思った以上にあります」(奥様)。
「建物が完成していくにつれイメージがカタチになっていく喜びはもう味わえないかもしれませんが、この家で家族と過ごしている喜びが毎日味わえています」とご主人は聞かせてくれました。


資料請求・お問い合わせ

稲村ケ崎の海を望めるサーファーズハウス

江ノ電の中間地点に位置する稲村ガ崎。観光客でいつもにぎわう湘南の中心で、一つ路地を入った静かな閑静な住宅地で海を眺められる好ロケーションに住むのは、愛犬2匹をこよなく愛すY様ご夫妻。1階にはベッドルームと造作の浴室。サーフィンが趣味のご主人が、外でシャワーを浴び、そのままウェットスーツで浴室に入れるよう動線を確保。2階が LDKの間取りで、ご夫妻ともに一番のお気に入りは大工さんお手製のダイニングテーブルのイスに座って海を眺める時間。「夏場の夕涼みでバルコニーデッキ のイスで過ごす時間も格別」。(奥様) 内装の壁と天井は合板の仕上げをしている建物で、やってよかったメリットは、汚れても塗装を塗りなおすことが容易でいい。犬を飼っているので爪痕など気になりずらい。 実際の住み心地を訪ねてみると「家にいる時間が長くなりました。住み心地がよく、外に出て何かするよりも家の中で過ごすことが多くなりました」。また「友人の印象が良く、毎週の様に友人が遊びにきています」。とご主人。


資料請求・お問い合わせ

緑豊かな公園に隣接する樹木を眺められる港南台の家

目の前に緑豊かな公園に隣接する家のご家族は、ご夫婦と2人のお子様の4人家族。周囲のロケーションを活かした間取の一番のお気に入りを訪ねると、ご夫婦共に「公園の樹木を眺められるリビングのソファーで過ごす事」との事。マンションに暮らしていたご家族が不安に思っていた事は、室内の温度差による快適性でした。「戸建のイメージはマンションとは違い冬は寒く、夏は暑いと思っていました」。小屋裏を利用した吹抜があっても断熱性と気密性を高めた事により「そんなに温度差がなく快適に過ごせています。冬でも2階のリビングは陽が入り良く家族が集まる場所になっています」。お子さんにとっても嬉しい事があったようで、「マンションでは下の階に気を使うけれど、子供ものびのび走り回っています。引っ越してから子供の友達がかなりの頻度で泊まりにくるようになりました。夜中まで騒いでいますが・・・(笑)」。と、幸せそうに奥様は聞かせてくれました。


資料請求・お問い合わせ